2017年01月

2017年01月31日

2017年1月31日

全然知らないからねまだ先生たち。岡山に移住したっていう生徒児童の事は知ってはいるがそれがどういう事なのか、どういう心情で生きているかなんてことはほとんど理解してない。家庭訪問にしたって懇談にしたって切り口ないし時間が足りない。僕も学校で頑張ってるけどまだまだだ。#原発避難 #岡山



2017年1月31日

地域に馴染むためには自分の思いはとりあえず置いておいて、自分から地域に入っていく事の方が賢明だと今も思っているけれど、自分の強い思いをそのまま封印したり、主義主張を発信しないのは問題を解決するためにはその問題の当事者が声を挙げるしかないという事と矛盾するし、まして、人の関わり合いの中での最初の“挨拶”を滞りなく世間の中で済ませたにもかかわらずそれでもなお自分の強い思いについて発する事が同じその中ではばかれるというような空気によって阻害されてしまうのは残念で、それを絆と仮に呼んでいるのならそういう絆は311を経験した社会は見切りをつけるべきではないかなと、心底思えてそろそろ6年になる。



2017年01月30日

2017年1月30日

おはようございます。
 昨日は午後から小雨が降ったりやんだりしましたがなんとか一日楽しむことが出来ました。参加の皆様お疲れ様でした。これからの予定ですが、来月2月はお休みし、3月は初旬に、そして4月も初旬に予定を組み、4月はお花見かねた会にしたいなと思っています。#原発避難 #岡山



2017年01月29日

2017年1月29日

昨日の「大塚愛・議会報告の集い」には、大人7名子ども4名に参加して頂き、移住者の皆さんには日頃の様々な思いをそれぞれお話して頂きました。

また議会報告では、お試し住宅・移住支援・空き家対策・原発災害等についての質問に対する
答弁の説明を愛さんにしていただきましたが、特に「借主負担DIY型賃貸契約」に関してのガイドラインについて、岡山県でも積極的に取り組んでほしいという質問に対して知事が「前向きに協議しやすくなった」と質問を評価し、また内容について関心を示したというお話を特に興味深く伺いました。

 また議会などで「原発」という言葉を思い切って発する事によってどのような反応があるかという心配をよそに、再稼働賛成派の議員から非常に好意的な反応があったなど、微妙な空気の変化についてのお話も伺う事ができ、とても有意義ではなかったかなと思っています。

次回は県議会定例会の会期に合わせ、おおむね4月を予定しています。

大塚愛さんはじめ参加者の皆様、お忙しいなかご参加くださりありがとうございました。



2017年01月27日

2017年1月27日


原発怖いんで逃げてきました東京から、というのは難しくないけど、吸う空気も出る水も並ぶ食べ物も何から何まで不安で毎日闘っていました、全部捨て何もかも決まらないまま逃げるように来ましたとは、多少勢いがいる。あんなに一分一秒必死だったのに、それを自分で誤魔化している。#原発避難 #岡山



2017年1月27日

来岡した両親の穏やかさに救われてそれ以来平穏ではあります。理屈は必要なくなり流れる時に体を委せられています。心を言葉にすると暴力になることを知ることが出来ました。多少の波風は生きるには心地よいと気づくのが次の願いです。娘は知らずに隣で寝息をたて寝ています。#原発避難 #岡山



2017年01月09日

2017年1月9日


この連休はわりと心穏やかです。晩年を生きる親父とお袋の言葉の他愛なさに助かります。有限と無限が程よく交差しています。娘は昨夜もお袋の布団です。娘が静かに階段を上がり小声で下着の汚れを僕に教えました。オッケーじゃお父さん着替え出しとくからパンツ洗濯籠に入れてきて。#原発避難 #岡山



2017年01月06日

2017年1月6日

原発問題は個人の細部に宿りまた極めて広域に及びます。人々のいろいろな価値観がひとつの事故によってこれだけ問われなければならない事は、原発が非民主的道具であることの証拠で、また民主的とはなにかを非民主的に飼い慣らされてしまった我々に対して極めて難しい問題を突き付ける装置であった事の裏付けなのかもしれないと思います。
そしてなにより過酷なのは、どんなに小さいことでも、全く見通しが立たないとしても、前に進まなければ自分たちの生きている証とか言う趣味趣向といった全くもって偽善的で健全なつつましやかな存在そのものを何処かに自ら追いやってしまいかねないから、くたびれても弱音吐くわけにいかないという点かもしれません。



2017年01月01日

2017年1月1日


1週間位帰れるものなら帰りたい。気に仕方が分からないお袋のおせちを嬉しく美味しくありがたく、娘にも食べろ食べろと言えないのだ。僕はなぜ責められる。納得できる説明を全然してくれない無責任な社会が責められる前に、どうして僕が責められる。人生は気合いか?冗談じゃない。#原発避難 #岡山



Twitter プロフィール
2014 東京→岡山→ 原発事故という我々の無責任について。 我が家のギリギリ疎開計画 https://t.co/h63Rn0E2fX
ギャラリー
  • 我が家のギリギリ移住計画114
  • 宿題は?
  • 庭。
  • 新居です。
  • 今年は最後に引越しというわりと大きなイベントが
  • 引っ越します。
  • 引っ越します。
  • 今年は生協のピザ、
  • おはようございます。
記事検索