2016年04月

2016年04月26日

2016年4月26日 ·


今日の給食の代替えのスパゲッティとイワシのピザソース。様々意見あると思うけど、これは我が家の国に対する不信感を表す抗議。娘には理解できる時になったら僕ら夫婦の判断について話をし、娘なりの考えを持ってもらうまでが仕事。#移住 #岡山 https://t.co/kW81MzfsYq



2016年04月21日

2016年4月21日 ·



校長先生はじめ教職員の皆さんへ。

送別会の写真ありがとうございました。大変懐かしく拝見させて頂きました。
また送別会の折には暖かいお心添えもしていただきました。
 誠にありがとうございます。

 中学校には、以前とほぼ同じ時間に家を出てほぼ同じ時間に出勤しております。広く入り組んだ校内をやっと決まりつつある順番で、ほうきと塵取りを持ちタオルを頭に巻き、毎日頑張って歩いております。

古い学校でもあるため修繕が多く、またあちこち雑草が繫り仕事が絶えません。
 生徒は皆明るく礼儀正しく、さすがといった印象です。掃除時間には一緒に中庭を掃除しています。

放課後聴こえてくる吹奏楽の演奏とバスケ部の掛け声と体育館に響くボールのドリブルする音は新鮮で、小学校にはない子どもたちの活気に僕も刺激を受けております。

私事の中でお世話になっていた時と変わったことが二つございます。
ひとつはお陰様で娘が小学校の1年生になったこと、そしてもうひとつは僕が50歳になったことです。まだまだ頑張らねばと思っております。娘は〇組、○○先生にお世話になることになりました。

つい先日には偶然ですが○○先生にお会いし、また出勤の途中では○○先生と二度すれ違いお姿を拝見し、なんだかいまだ懐かしさが嬉しく感じます。

皆様お体には留意されましてそのご活躍お祈りしております。
 写真は岡山に来て初めて出来た思い出です。
それではまた飲み会で、
ではなく、またお目にかかれる日まで。

平成28年4月21日

用務員 田代光一

#移住 #岡山



2016年04月13日

2016年4月13日 ·


小学校一日目。娘を迎えに行きました。学童の帰りの支度はグダグダでしたが、今は麻婆豆腐食べながらいつもの感じに戻っています。思い通りにいかなかった事があったようで先生の言う事が聞けなかったと言っていました。
 今日は取り合えず、ちゃんと帰ってきたことをほめてやりました。#移住 #岡山



2016年04月12日

2016年4月12日 ·



10日間岡山に来ていたお袋が孫の入学式を見届け帰りました。来る度にこれで最後と言って帰ります。僕の異動も重なり来てもらって助かりました。昔さんざんお袋が僕に言って聞かせたことを、いちいち僕が言ってやらないと分からないくらいお袋は年は取りましたが。また来ると思います。#移住 #岡山



2016年04月10日

2016年4月10日

1年9ヶ月お世話になった小学校の送別会が終わりました。場をお借りする事をお詫びして5年前からの経緯を全てお話しし、今家族3人明るく元気に前向きに過ごせてる事がこの学校のお陰である事を伝えました。移住お母さん達の事もお話しました。皆でカラオケ行きました。いい夜でした。#移住 #岡山



2016年04月09日

2016年4月9日 ·


ちょうど2年前の4月9日の夜に僕の携帯がなりまして、それは当時4才の娘を連れて既に岡山に来ていた妻からだったんですけど、

託児も仕事も決まらない、半年の期間限定の支援住宅の1ヶ月が過ぎたのになにも進まない。お金も底をついてくる。もうダメだお父さん、やっぱり一緒に住もう、岡山に来てくれという電話でした。

当時は僕は東京で自営で介護タクシーっていうのをやっておりまして、許認可事業だしお客さんもいたりして、確かに当時売り上げがかなり落ちていたりもしたんですがまあなかなかやめられなくて、それでも僕も切羽詰まった感じになってましたんでどうしようかと、そんなら仕事やめちゃうよいいんだねと妻にかまをかけてみたんですが、そしたらいいよって言うんですね。
許認可事業だからね、一旦やめたら面倒臭いよ、すぐに戻れないよ、お客さんだっていなくなるよ、そっち行ったってなにできんだか分からないよ、いいのそれでもとまた聞いたらそれでもいいから、あたしが何とかするから、お父さんが来てくれたらすぐ仕事決まるとおもうから、とにかく来てくれって妻が言いました。
でも知らないよどうなっても、いいんだねとまた言ったらそれでもいいよ、お父さん一緒に暮らそうと言うんですね。仕事で使ってる車の毎月のローンだけなんとかしてくれたら後はあたしがなんとかするから、兎に角こっちに来てくれって。

よしわかったっていうことで、その電話で僕、岡山に行く事を決めまして、その電話からの2週間で家の片付け、仕事の整理、役所、運輸局、銀行諸々通いお客さん全員に事情お話しし、同業者仲間にも伝え引き継ぎしてもらって、そして泣いて反対するお袋を説得し、荷物積んで岡山往復し、まだ足りず梱包したりなんかして郵送したりなんかして、リサイクルショップに要らないものもってったり、全てきれいに、東京をきれいサッパリ片付けて、それで約2週間後の4月28日の夜に家財道具リクライニング全く倒せないくらいに積んで、別に夜逃げではなかったんですけどなんか夜逃げみたいに静かに世田谷の二子玉川っていう所から出てきたんですね。

あの、実はうちは5年前の東日本橋大震災の以降、特に小さな子どもを関東でと言いますか東京で育てることについてとっても不安を持っていて、ありとあらゆる試行錯誤、ありとあらゆる葛藤をずっとしておりました。そういう意味でも切羽詰まっておりまして、それでそのよう事になっていったんですけど、

そして直後のゴールデンウイークがあって、ゴールデンウイークひたすら寝てて何してたんだか全く覚えてないんですけど、そしてハローワーク通いやってたまたま運送屋さんのお仕事頂けて、同時に市の職員の募集も見つけて応募したりなんかしまして、それ、なんかちょっとどれにも興味が湧かなかった中で唯一面白そうだなと感じたものだったんですけど、それは市の臨時の職員で、内容は市内の幼稚園・小学校・中学校の用務の仕事です、近くであきが出たらご案内しますっていうものだったんですけど、すぐ応募して、そしたらわりと早い時期にご連絡頂けて、あきが出来ました、勤務の場所は大野小学校という小学校です、如何されますかという事だったんで、それではお願いしますとすぐにお返事をしました。

そして6月の17日、かな?、初めて学校に来させて頂いて校長先生に面接して頂いて、そして7月2日の朝の職員朝礼で挨拶させていただきました。あの日から1年9ヶ月、皆さんにはたいへんお世話になったと、感謝してもしきれません。

とまあ、
お別れの会で話したいことはまだまだ山ほどある。
おはようございます。



2016年04月08日

2016年4月8日 ·



この度こちらでお世話になる事になりました田代と申します。

前の小学校には1年9か月お世話になっておりました。
そして僕が岡山に来てから1年と11ヶ月になります。

 2年前に妻と今年小学校に入学する事になりました娘と3人で、それまで縁もゆかりもないと言いますか、右も左もわからない岡山に、ご縁がありまして東京からやってくることになりました。

5年前の東日本大震災以降、関東、また東京で小さな子どもを育てるという事について非常に強い不安をもちまして、岡山に来るまでの3年間、ありとあらゆる試行錯誤、ありとあらゆる葛藤をしてまいりました。そんな中岡山への移住支援活動のことを知ることになりまして、そこからご縁が出来まして今現在このように岡山に住まわせていただいております。

今まがいなりにも親子3人元気に明るく前向きに生活が出来ているのは岡山の皆さんのおかげだと強く感じています。ですのでその恩返しとまで行くかどうかわかりませんが毎日ひとつひとつこつこつと出来る事をさせていただければなと思っております。

行き届かない事ばかりでおそらくご迷惑をおかけする事になると思いますが、よろしくお願いいたします、

っとまぁ、歓迎の会の挨拶はこんなんでいいかな。

頭整理しないと、わけわかんなくなるので。



2016年4月8日


おはようございます。

今日は、校長先生からここでお別れの挨拶をしてくださいとお呼びいただきましたので久しぶりにこちらにやって来ました。

今日は、皆さんに二つだけお話ししようと思います。

 ひとつめは、掃除ははじっこからすると上手にできますという話です。掃除は端をきれいにすると全体がよりきれいになったように見えます。そして順序よく上手に掃除ができますよ。

あ、真ん中はやんなくていいって事ではないからね。真ん中もキチンとするとよりきれいになりますというお話です。

もうひとつは道具のお話です。
ほうきにもいろんな形がありますね。なんでいろんな形があるか考えたことがありますか?
 道具はね、それぞれ皆が使いやすいように出来ています。どうしてそういう形なのかはちゃんと理由があるんですよ。そして、その道具を作った人は、こうやって使えば使いやすいよと、考えながら作ってます。なので、道具を使うときは、作った人がどういう風に考えてこれを作ったか、想像してみてください。
 道具を大事に使うということは、道具を作った人の心を大事にすることになります。
 是非、作った人のことを想像してみてください。

先生のお話はこのふたつです。よろしくお願いします。ありがとうございました。

っとまあこんな感じでいいか、子どもたちの前では。

おはようございます。



2016年04月04日

2016年4月4日 ·



娘学童二日目。初めて朝送りました。行き渋りもなく進んで出掛けます。学童の部屋の窓を開け挨拶しようと言うといつものように大きな声。ヨシいいよ、先生よろしくお願いしますと窓を閉めると、ガラス越しに娘が私頑張るよと手を降った。初めて彼女の明確な意思を聞いた朝になりました。#移住 #岡山



2016年04月03日

2016年4月3日 ·



50になりました。

なかなか50になるのは難しかったのですが、
 誤魔化しがきかない歳になったという事に気付き落ち着いてきました。

 なかなか人生とはスリルのあるもので、実はそれに気付いていなかった。

5年前の3月11日に僕の人生は終了しましたが人間としての人生が始まっており、今、いよいよ肉付けされた感じです。

きっちりと人間的に常識をぶち壊していきたいと思います。一日一日が勝負です。

感じていることの1割も書けていませんが階下にいるお袋に娘を預けっぱなしにしているわけにもいきません。朝飯の準備のため、そろそろ起きます。

おはようございます。これからもよろしくお願いいたします。



Twitter プロフィール
2014 東京→岡山→ 原発事故という我々の無責任について。 我が家のギリギリ疎開計画 https://t.co/h63Rn0E2fX
ギャラリー
  • 我が家のギリギリ移住計画114
  • 宿題は?
  • 庭。
  • 新居です。
  • 今年は最後に引越しというわりと大きなイベントが
  • 引っ越します。
  • 引っ越します。
  • 今年は生協のピザ、
  • おはようございます。
記事検索