2014年06月

2014年06月18日

2014 06 18

 

 お久しぶりです。

次はいつブログを書くんだろうと自分でも興味があったのですがこのタイミングになりました。ブログとは僕にとって試行錯誤だと思っていますが、今回は一歩前進の具体的ないい意味の試行錯誤になりました。

 

 

4月末にこの地岡山にたどり着いて以来、いろんなことがありました。

 

•すべて捨て放心状態になって、

•それこそ放心状態になって眠くなって、

•泣いて反対したお袋と親父たちがゴールデンウイークにやってきて観光して「大家族の湯」にみんなで行って、

•妻がいいお仕事に恵まれて娘が素敵な保育所に通うようになって、

•自転車を一台譲り受けて、

•ハローワーク通いのツイキャスをいっぱいやって、

•面接をたくさんしていただいて、

•のんびりし、

•意外にいくつもお仕事のお誘いをくださったりして、

•血液を運ぶ大事なお仕事を頂けるようになって、

 

 

そして今回こちらに来てから一番したいなと感じたお仕事にご縁がありました。

 

 

 

僕は来月転職いたします。

 来月から用務員のおじさんになります。

 

期間限定の臨時職員ですが身分としては公務員になります。

とても素晴らしいお仕事を頂けたと思っています。

唯一気がかりは爬虫類が苦手な事だと校長先生に申し上げたら私も嫌いですと笑い話になりました。

ワクワクしています。

 

 

岡山市では随時臨時職員として募集がかかっておりまして、申し込めば欠員が出た場合場所など考慮され面接のうえ採用されるという仕組みになっていて、申し込みしていた僕は待っている状況でした。あまり期待もせず呑気にしていましたがまさかこんなに早くお呼びがかかるとは思いませんでした。

 

ありがたいです。

子どもとたくさん関われて、また、これだと一大決心で始めた商売をきれいさっぱり遠くに置いてきたそのすぐあとに魅力を感じる仕事はそうはありませんでした。

 

臨時とはいえ身分は公務員。

先生一家で育ち、学校という職場の実情を知る妻はおそらく心配しています。

けれど、爬虫類問題は解決し()311以降、

 

いろんな既得権について考ええてきた身にとって片隅をほんのちょっとでも経験できるなんて事はそうはないな

 

とも考えていました。

こんな経験は二度と出来ないなと。

そして限定だからこそ感じられることがあるかもしれないという風にも。

 

僕には今いるこの地での目論見があります。

 

そのためのスキルとしての選択でもありました。

新しいことはワクワクします。

 

僕がしなければいけないのは

たくさんの子どもたちが生活する学校を一生懸命きれいにすることだと思っています。

 

人生何が起きるかわかりません。

僕もただでは起きません。

覚悟もそれなりにしています。

 

校長先生は、不器用なのでと言う僕に気持ちが一番大事ですと言ってくださいました。

 

少しおとなしくなるかもしれません。

 

今は業務の際に着る作業着をどうするか検討しています。

 

 

次回に続く。



2014年06月07日

201467

 

 

お父ちゃんは本当にやりたいことをやってと、うちの妻はこの期に及んで言ってくれる。慣れない職場で一生懸命仕事に打ち込んでいるうちのお母ちゃんに僕は頭が上がりません。



2014年06月05日

201465

 

 

今の僕に10002000円は死活問題。なんだけど優雅に行く。それが出来そうなことを東京を捨ててから感じられるようになりました。なぜだか良くわかんないんだけど。



2014年06月02日

2014年6月2日

おはようございます。今日から週三日のパートにでます。ドライバーです。移住1ヶ月、まだ形になったものはなにもありませんがビジョンはあります。仕事は二義的三義的なものになりました。キチッキチッと進んでいく予定です。やりがいのあるお仕事、それでは行って参ります。

Twitter プロフィール
2014 東京→岡山→ 原発事故という我々の無責任について。 我が家のギリギリ疎開計画 https://t.co/h63Rn0E2fX
ギャラリー
  • 我が家のギリギリ移住計画114
  • 宿題は?
  • 庭。
  • 新居です。
  • 今年は最後に引越しというわりと大きなイベントが
  • 引っ越します。
  • 引っ越します。
  • 今年は生協のピザ、
  • おはようございます。
記事検索