2019年05月06日

偏見の固まりの僕はやはり

偏見の固まりの僕はやはり岡山のような田舎は向いていないので、いずれは東京か神奈川に帰ろうと考えます。被曝リスクが未知数で民主的には愚の骨頂になってしまった東京へなぜ戻るのかと言えば、あそこには僕のほとんどの風景があり、そして廃墟と化していく東京の姿を自分の命が朽ちるのと重ね合わせて見てみたいという思いがあるからです。原発事故がなければ僕はこんなに岡山を嫌いにならずに済んだのに。岡山の皆さんごめんなさい。とりあえず、娘が自立するまでは岡山にいさせて頂いて、あとは去ります。それまでは静かになるべく皆さんにご迷惑お掛けしないように静かに過ごします。#流民



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter プロフィール
2014 東京→岡山→ 原発事故という我々の無責任について。 我が家のギリギリ疎開計画 https://t.co/h63Rn0E2fX
ギャラリー
  • なんでここにいるのか危うく
  • 二泊三日のキャンプでいいのは
  • 我が家のギリギリ移住計画115
  • 宿題は?
  • 庭。
  • 新居です。
  • 今年は最後に引越しというわりと大きなイベントが
  • 引っ越します。
  • 引っ越します。
記事検索