2018年05月12日

子どもに、汚染と闘っている人に申し訳ないと

2018年5月12日

子どもに、汚染と闘っている人に申し訳ないと思って趣味にはしれないのは当然なのかそうではないのか分からない。久しぶりにstreet VWでも買おうかと思ったがやっぱりというかどこの本屋にも置いていないので取り寄せお願いしようと近くにできた神奈川なら有隣堂、東京なら紀伊国屋的な宮脇書店に来てみたが頼む気にならない。そんなことしてよいのかと乗り気にならない。岡山に来る前に貴重なvol.1引っくるめて持ってた数十冊全部処分した雑誌だ。気が抜けている。そんなことに気は抜けている。けれど最近少し気になり出した。しかしそんなことしても、前に比べたらほとんどワクワク感などないに等しい。でもたまには買ってみるかと少し思う。趣味がつまんない。
まあいい別に。



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter プロフィール
2014 東京→岡山→ 原発事故という我々の無責任について。 我が家のギリギリ疎開計画 https://t.co/h63Rn0E2fX
ギャラリー
  • なんでここにいるのか危うく
  • 二泊三日のキャンプでいいのは
  • 我が家のギリギリ移住計画115
  • 宿題は?
  • 庭。
  • 新居です。
  • 今年は最後に引越しというわりと大きなイベントが
  • 引っ越します。
  • 引っ越します。
記事検索