2017年07月29日

職場の学校で移住の話をするのは

2017年7月29日

職場の学校で移住の話をするのはちょっとしたタイミングとやはり相手次第みたいなところがあって、今回はなんでこんなことになったかと言うと4月に異動されてきた司書の先生に司書室のパソコンのケーブルを通すための穴を壁に開けてほしいとお願いされたことがきっかけだったんだけど、この新しい司書の先生は僕にいろんな事を頼んでこられて、おかげで今まで一回しか行ったことのなかった図書室にもう何度行ったかわからなくなりつつあるんだけどそれはそれでまあ有り難いといえば有り難い。

僕は仕事に対してはこっちに来てこだわりの類いが一切なくなっちゃったから別に頼りにされようがされまいがそんなことどっちでもよくなっちゃったんだけど、学校で今一番話しやすい先生が来たばっかりの先生っていうのも、まあ人ってそういうところ面白いと思う。

そうやって、僕は職場の人間関係については頑として一切悩まなくなったんだけど、だからこそ僕は、僕ねえ新しい司書の先生大好きなんですよってまた違う大好きな先生に言えるようになったのかもしれない。

 パワポの時間、あとなんとか15分は減らそう。



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter プロフィール
2014 東京→岡山→ 原発事故という我々の無責任について。 我が家のギリギリ疎開計画 https://t.co/h63Rn0E2fX
ギャラリー
  • なんでここにいるのか危うく
  • 二泊三日のキャンプでいいのは
  • 我が家のギリギリ移住計画115
  • 宿題は?
  • 庭。
  • 新居です。
  • 今年は最後に引越しというわりと大きなイベントが
  • 引っ越します。
  • 引っ越します。
記事検索