2015年06月12日

我が家のギリギリ移住計画102

a0021702_1017541

2015年 06月 12日

全く畑仕事なんかしたことのなかった僕が用務員を初めてそろそろ一年になります。

前年度は前任者の引き継ぎでサツマイモとかミニトマトとか世話をしていましたが

今年度は春の種植えのスタートからいろんなことをなんとかかんとかやっております。

学校の畑でスイカをつくることになりまして最初はどうなる事かと思いましたが

小さな実がなるまでに一応育っています。

ネットで育て方を調べると二言目には“化成肥料”という言葉が出てきて

果たしてどこまで信用していいもんだろうかと思いまして、

このスイカもそうなんですが他の野菜や花には今はもっぱら

長崎の疎開の仲間のお母さんに頂いたEM菌を撒いています。

パンジーとビオラとチューリップが終わった今は

去年の種でペチュニア・マリーゴールド・ヒマワリ・ヘチマ

それからアサガオ。

新しく購入した苗はサルビア・ガザニア・ロベリア・マツバボタン・ポーチュラカ。

頂いた種でコキア・ミニマリーゴールド・ベビーマラカス。

とかそんな様なものを育てています。


スイカは育てるための手間がかかるということで今毎朝スイカ畑を覗いています。

苗を植えマルチを敷いてツルが伸びて花が咲き実がなるのですが

ツルは3~4本残しあとは間引き、丸い実は一個目は摘んでしまい2個目を育てます。

昨日一個、今日一個、成長を促すための受粉をしました。

二番目にできた実の雌花が咲いたらそれと同じ日に咲いた雄花の花粉を

朝の10時くらいまでの間に押し付けるようにつけやります。

受粉後4~50日目くらいが収穫の時期だそうで、

なかなか忙しい子ども達、夏休みにも入りますしさてどうしましょうか、

担当の先生とご相談、そんな具合です。

収穫するスイカの実の所に緑色の紐で印しをしました。

受粉メモも職員室のデスク備え付けのパソコンでつくっておきました。


いい経験させてもらっています。

原発反対。脱被曝。


次回に続く。



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter プロフィール
2014 東京→岡山→ 原発事故という我々の無責任について。 我が家のギリギリ疎開計画 https://t.co/h63Rn0E2fX
ギャラリー
  • なんでここにいるのか危うく
  • 二泊三日のキャンプでいいのは
  • 我が家のギリギリ移住計画115
  • 宿題は?
  • 庭。
  • 新居です。
  • 今年は最後に引越しというわりと大きなイベントが
  • 引っ越します。
  • 引っ越します。
記事検索