2014年03月04日

我が家のギリギリ疎開計画76

2014 03 04

 

岡山へ行く日が決まりました。明日出発いたします。

明けて今日という事になります。

きのうはひな祭りと前夜祭と言う格好になり、妻はピザを焼きケーキを作りました。

確定申告がまだ最後の最後、e-Taxの送信で引っかかっていて、それを片づけなければいけないことを今気づき、違う焦りを感じたまま、ちょっと書きます。

 

入居は二月中にと言われていたのですが受け入れてくださる先方の方のご事情もあり、このタイミングになりました。

半年ですので、めい一杯お世話になった場合には、九月に入ってからの移動という事になりまして、新幹線やその他交通機関の繁忙期を避けることが出来て、かえって良かったかもしれないという話を妻としました。

 

きのう僕は仕事の用事で世田谷区役所に行きました。

その際、僕は保育園の中途入園についてのことを聞きに担当窓口を訪ねました。

まったく全てが流動的ですので、半年後の事を考えて行きました。

窓口の担当の方に今の状況をすべて話をしました。

夏から開園する保育園が三つあることを知りました。

四歳五歳児は、比較的、零~二歳児よりかは入園しやすい事をまた聞きました。

手続きを一通り説明していただきました。

状況とてもよくわかります。

幸せなお子さんですねと言って頂きました。

僕は役所の窓口で危なく泣きそうになりました。

 

この話を役所の保育園担当の人にしたら、お子さん幸せですねと言うんだよ、そういう状況なんだよと、もう一度お袋にメールしようと思います。

 

時々物凄く寂しくなります。

しかしこれで5回目の別れ。娘もはっきり意識するようになってるはずです。

きのうの夜はやたらいう事を聞きませんでした。

妻はまたちょっと思いを吐き出しました。

今までとは違うと言いました。

今回は船出です。

僕と妻もそうですが、娘も船出になります。

保育園が決まれば、僕ら三人皆がそれぞれ一人の時間が増えます。

娘にも頑張ってもらいます。人生意識させる時期が少しずつ近づいてきています。

 

四歳ですが、世の中そんなに甘くありません。

今まで以上に思い切り抱きしめてあげることをしてあげなくてはいけません。

それも了解しているつもりです。

僕は娘とたまに会う生活になることになりました。

残念です。

しかし船出です。多少早いが船出です。

 

やめておきます。

 

定期的に僕は行こうと思います。長距離バスなら五千円で行けます。

安全運転でお願いしたい。

 

外遊びが楽しみです。すぐ隣にだだっ広い、名前の付いた“公園”があります。

 

目の前、近々の事しか目に入りません。それでいいと思っています。

娘が泣きだしました。これで辞めます。

おやすみなさい。行ってきます。

 

次回に続く。



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter プロフィール
2014 東京→岡山→ 原発事故という我々の無責任について。 我が家のギリギリ疎開計画 https://t.co/h63Rn0E2fX
ギャラリー
  • なんでここにいるのか危うく
  • 二泊三日のキャンプでいいのは
  • 我が家のギリギリ移住計画115
  • 宿題は?
  • 庭。
  • 新居です。
  • 今年は最後に引越しというわりと大きなイベントが
  • 引っ越します。
  • 引っ越します。
記事検索