2012年01月20日

最近のこと。

           
編集 | 削除
文部科学省は去年3月の原発事故の際、放射性物質の飛散情報を、

僕らには器械が壊れたとウソをいい公表しなかったにもかかわらず、

米国にはきちんと情報を流していました。


経済産業省は先日、原発の検査を原発をやめたくない連中だけ集めて

大丈夫だという検査結果を出し、30年寿命と言われている原発を

40年はもつと言い出し、場合によっては60年までいけるとも

付け加えました。


この国は僕らを完全になめきっています。


なぜか。

首を絞めているのに何も言わないからです。


腹が立ったら怒る。

そんなの当たり前です。

僕はそういうの、苦手な方だと思っていたんだけど、

どうもそうでもないらしい。


怒ったときはどうするか。

怒った本人に直接言えばいい、

そんなことは言うに及ばず

子供でも分かります。


物言う人たちが増えてきました。

全国各地でデモが行われるようになりました。

テレビや新聞は言いません。

いうわけありません。

対象が自分の仲間なんですから。

最近僕はテレビを見ないのでわかりませんが

仮にやっていても、

上澄みをすくって伝える程度。

茶番です。


全国各地で立ちあがっている。

個人も団体も。

これは特定の利益を主張する行動ではなく、

普通の人が普通に暮らすための

主張です。

次は僕らの番です。


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter プロフィール
2014 東京→岡山→ 原発事故という我々の無責任について。 我が家のギリギリ疎開計画 https://t.co/h63Rn0E2fX
ギャラリー
  • なんでここにいるのか危うく
  • 二泊三日のキャンプでいいのは
  • 我が家のギリギリ移住計画115
  • 宿題は?
  • 庭。
  • 新居です。
  • 今年は最後に引越しというわりと大きなイベントが
  • 引っ越します。
  • 引っ越します。
記事検索